NPO法人福祉広場ブログ

NPO法人福祉ひろばのスタッフブログです
若者言葉

先日、学童ひろばの非常勤さんが、おもちゃを見て「ゆめかわいい」と言いました。私は意味がわからず「それってどういうこと?」と聞くと、私以外のスタッフはみんな知っているようで、意味を教えてもらいました。
『夢みたいにかわいい』の略称で、メルヘンで幻想的かつかわいく、女の子の夢を具現化させたようなデザインのことをいうそうです。

普段から流行りに疎い私は、後日最近の若者言葉を調べてみました。
「り」、「あざまる」、「すこ」などびっくりするような言葉がたくさん出てきて驚愕してしました。
「了解」、「ありがとうございます」、「好き」という意味だそうですが、相手に失礼だな、伝える気があるのかなという言葉ばかりという印象でした。

しかし、よくよく考えると私も「マジ」「ヤバい」など若者言葉を自然に使ってしまいます。もしかしたら相手に嫌な思いをさせてしまったことがあるかもしれません。
若者言葉が悪いとは思いませんが、言葉を伝える時は相手のことを考えるようにしたいなと思いました。

その一方でツイッターなどで呟かれる言葉は、説明してもらわないと意味が理解できないものばかりでしたが、言葉の出来方にユーモアがあり、調べてみてなかなか面白かったです。
「フロリダ」、「うp」、「草生える」
皆さんは意味を知っていますか?
学童ひろば 坂下

日時 2018年12月07日 11:21 | 固定リンク | コメント (5)


NPO法人福祉広場です。

最新の記事

  • お鍋の季節ですね
  • こたつ
  • 手帳に書いていたのに
  • ランニングシューズ
  • 夏の思い出

  • 最新のコメント

  • ランニングシューズ (いけぞえもと)
  • 夏の思い出 (いけぞえもと)
  • リコーダー (いけぞえもと)
  • 模様の意味 (いけぞえもと)
  • 忘れてました! (いけぞえもと)
  • 娘の旅立ち (いけぞえもと)
  • ささやかなしあわせ (いけぞえもと)
  • いつもより贅沢なごはん (いけぞえもと)
  • 癒されるもの (池添 素)
  • 桜の季節 (エルメスコピー)

  • <<   2018年12月   >>

    Su Mo Tu We Th Fr Sa
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          

    月別

  • 2022年12月 (1)
  • 2022年11月 (2)
  • 2022年10月 (1)
  • 2022年09月 (3)
  • 2022年08月 (3)
  • 2022年07月 (2)
  • 2022年06月 (3)
  • 2022年05月 (5)
  • 2022年04月 (2)
  • 2022年03月 (1)
  • 2022年02月 (4)
  • 2022年01月 (4)
  • 2021年12月 (5)
  • 2021年11月 (2)
  • 2021年10月 (6)
  • 2021年09月 (4)
  • 2021年08月 (4)
  • 2021年07月 (5)
  • 2021年06月 (4)
  • 2021年05月 (4)
  • 2021年04月 (5)
  • 2021年03月 (4)
  • 2021年02月 (6)
  • 2021年01月 (4)
  • 2020年12月 (4)
  • 2020年11月 (4)
  • 2020年10月 (3)
  • 2020年09月 (4)
  • 2020年08月 (4)
  • 2020年07月 (4)
  • 2020年06月 (3)
  • 2020年05月 (4)
  • 2020年04月 (4)
  • 2020年03月 (4)
  • 2020年02月 (4)
  • 2020年01月 (5)
  • 2019年12月 (5)
  • 2019年11月 (4)
  • 2019年10月 (4)
  • 2019年09月 (3)
  • 2019年08月 (4)
  • 2019年07月 (4)
  • 2019年06月 (3)
  • 2019年05月 (4)
  • 2019年04月 (4)
  • 2019年03月 (4)
  • 2019年02月 (4)
  • 2019年01月 (4)
  • 2018年12月 (4)
  • 2018年11月 (5)
  • 2018年10月 (4)
  • 2018年09月 (4)
  • 2018年08月 (4)
  • 2018年07月 (4)
  • 2018年06月 (5)
  • 2018年05月 (4)
  • 2018年04月 (4)
  • 2018年03月 (5)
  • 2018年02月 (4)
  • 2018年01月 (4)
  • 2017年12月 (5)
  • 2017年11月 (4)
  • 2017年10月 (5)
  • 2017年09月 (4)
  • 2017年08月 (4)
  • 2017年07月 (4)
  • 2017年06月 (5)
  • 2017年05月 (4)
  • 2017年04月 (4)
  • 2017年03月 (5)
  • 2017年02月 (4)
  • 2017年01月 (4)
  • 2016年12月 (5)
  • 2016年11月 (4)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年09月 (5)
  • 2016年08月 (4)
  • 2016年07月 (5)
  • 2016年06月 (4)
  • 2016年05月 (4)
  • 2016年04月 (6)
  • 2016年03月 (4)
  • 2016年02月 (4)
  • 2016年01月 (5)
  • 2015年12月 (4)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年09月 (4)
  • 2015年08月 (4)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (4)
  • 2015年05月 (5)
  • 2015年04月 (4)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (4)
  • 2014年10月 (5)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (5)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (4)
  • 2014年05月 (5)
  • 2014年04月 (4)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (4)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (4)
  • 2013年04月 (4)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (4)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (4)
  • 2012年11月 (5)
  •