2020/5/22

感染しない・させないことに神経を使いながらの生活は本当に大変です。子どもたちにとっても、思い切り身体を動かして遊べない毎日は辛いものでした。京都も5月21日に新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の解除が出され、「大丈夫か」と心配しつつも、少しホッとする気持ちもあるのではないでしょうか。
 福祉広場での感染対策に対してのご協力ありがとうございました。電話やオンライン個別の療育など、いつもとは違う形でしたが、新しい発見がたくさんあり、今後の療育に活かしていきたいと考えます。
 今後の予定ですが、6月1日から、通常のグループでの療育を再開したいと考えています。ついては、職員のマスク着用、手洗いや消毒は一層強化し、子どもたち同士の密な接触を避け、楽しい時間を工夫したいと思います。もちろん、療育に来られる判断は保護者の皆さんにお任せしますが、万全の態勢で臨みたいと思っています。どうか保護者の皆さんのご理解とご協力をよろしくお願いします。また、ご心配なことやご要望などがあれば遠慮なくお伝えください。

これまでのお知らせ

 

Smart Renewal History by The Room