NPO法人福祉広場ブログ

NPO法人福祉ひろばのスタッフブログです
新年のごあいさつ

2014年が始まりました。多様で多彩なニーズにこたえられるよう、福祉広場を支えるスタッフが、心も身体も元気に、仕事も家庭も子育ても前向きに取り組める一年であってほしいと心から願う年頭です。

乳幼児から学童期に発達の弱さを抱える子どもたちの、療育や学習支援のニーズはますます高まっています。昨年以上にたくさんの課題に向き合わなくてはいけなくなるでしょう。とりわけ、障害児支援をめぐる情勢が大きく変化しています。「顧客満足度」が問われるような、子どもの発達より「お客様」感覚の「療育」と呼ばれるような事業が巾を利かす状況が全国では展開しています。この動きの中で、子どもが抱えるしんどさや課題をしっかりと受け止め、保護者の皆さんと一緒に考える療育を大切にしたいと考えます。療育ひろばや学童ひろば、勉強ひろばの更なる実践の蓄積と豊かな実践検討や研修を実施したいと考えます。

障害のある子どもや大人の方、自立生活を営む障害当事者の方の暮らしを支える仕事も大切です。居宅支援ひろばは、余暇支援や家事援助、外出支援や医療的ケアも含む生活援助全般と幅広い事業内容で仕事をしています。発達や障害の知識はもとより、コミュニケーションスキルだけでなく、家事や医療のスキルも必要です。男性スタッフも女性スタッフもスキルアップして、安心して支援を受けていただける一年にしたいものです。

障害者の命や暮らし、人生を左右する法律がかえられ、当事者も保護者も事業所も右往左往しています。そのなかで昨年批准された障害者権利条約は私たちの大きな羅針盤となります。迷ったときのよりどころとして、もう一度学び直しをしながら確かな足取りで歩む一年にしたいものです。(いけぞえもと)



日時 2013年12月31日 12:45 | 固定リンク | コメント (5)

25日…クリスマス?年賀状?

今年も残りわずかになってきましたね。

療育ひろばでは今週は”サンタ週間”ということで、連日サンタさんに来てもらっています。
サンタさんから「遊びに行くよ」と手紙をもらい、大喜びする子どもたち。わくわくしている子や「恥ずかしい…」と緊張している子など、みんなサンタさんが来てくれるのを待っています。
サンタさんが登場すると、かけ寄っていく子や遠くから見ている子、スタッフにしがみついている子など反応は様々です。一人ずつおやつのプレゼントをもらいましたが、中にはもらった後に「25日には○○のおもちゃをください」とお願いしている子もいました。クリスマスは子どもたちにとって、とても楽しいイベントですね♡

私の子どもの頃はお寺の中の幼稚園に通っていたので、クリスマスはありませんでした。家でも”クリスマス”という雰囲気がなかったので、私の中では、クリスマスは両親や祖父母からプレゼントをもらうという感じでした。
大人になり、友人たちとクリスマスをワイワイ楽しんでますが、毎年「あぁ〜今年も25日までに年賀状が書けなかった」と思います。毎年、”年賀状は25日までに出すと元旦に届きます”というのを聞いていて、毎年、書くことはわかっているから、早めにやればいいのに、「まだ日がある」と後回しにしていると、25日はとっくに過ぎて、気がつくと仕事納めになっているという感じです。
休みに入っても、大掃除があり、わが家では家でお餅つきがありバタバタするので、すぐには年賀状に取りかかれません。

今年もまだ、年賀状に取り組んでいません…。25日まで、まだ数日ありますが、今年もやっぱり仕事が休みになってから書き始めると思います。

年賀状だけでなく、何事もぎりぎりにならないとできない私。来年はぎりぎりではなく、前持って行動していきたいです。

それでは、少し早いですが、
来年もみなさんにとってよい年になりますように。


               (療育ひろば  辻井)





日時 2013年12月20日 19:14 | 固定リンク | コメント (5)

今年の漢字

先日発表された「今年の漢字」,今年は『輪』だそうですね。今年は2020年東京オリンピックの開催決定や富士山の世界文化遺産登録など,「日本中が輪になって歓喜にわいた年」であること,相次ぐ自然災害にも支援の輪が広がったことなどが理由だそうです。
毎年,「今年はどんな漢字が選ばれるかな?」と予想してみるのですが,今年はそんな間もなく気が付いたらニュースで発表されていました。流行語大賞の発表や今年の漢字の発表に,もうそんな時期かと気づかされています。

今年は予想ができなかったので,私の今年一年を漢字一文字で振り返ってみました。
「笑」・・・今年はNHKの朝ドラにハマり,「あまちゃん」と「ごちそうさん」のおかげで毎日朝からいっぱい笑いました。そして,毎日子ども達にいっぱい笑わせてもらいました。たくさんの楽しい,嬉しいエピソードが今年の宝物になりました。
「音」・・・今年も素敵な音楽にいっぱい出逢いました。音楽つながりで人の輪も広がりました。
「学」・・・毎日学ぶことがいっぱいでしたが,楽しく学ばせてもらいました。
「健」・・・ここ数年で一番健康的な一年でした。
「秘」・・・秘密の恐ろしさを知りました。一年の最後に大きな不安が残りました。
「変」・・・そしてやっぱり,今年は私にとって変化の多い年でした。生活環境や生活習慣が変わり,学生から社会人となったという変化もありました。私自身はどう変わったか自分ではイマイチわかりませんが,少しでも良い方向に変化(成長)していたらいいなと思っています。そして,自分の変人ぶりを再確認したこともあるかな?

もう一年が終わった気でいますが,2013年はまだ半月ありますね。でも,今月はさすが師走!本当にあっという間に過ぎていきます。良い年末年始を迎えられるよう,あと半月気を抜かずに一日一日を大切にしていこうと思います。

                 学童・勉強ひろば 坂下


日時 2013年12月14日 00:08 | 固定リンク | コメント (5)

あと三週間・・・

 今年も残り三週間となりました。
一年振り返ってみると、あっという間だったなぁというのと、長かったなぁという思いがあり、不思議な感覚です。

今年一回目のブログを担当させていただいたのですが、そのとき今までの経験を思い返しながら、時間を大切にする、新しいことにも挑戦する、という一年を過ごしたいと書いていました。
毎回とはいえませんが、このような体勢で現場に入れていたかなと思います。


年末年始の予定が段々埋まってきて、気持ちがそちらにむいてしまいそうですが、年の終わりをしっかり締めくくられるように、気を引き締めないといけないですね。

まずは帰省前にあわてて大掃除をしなくてもいいように、今から少しずつ始めようと思います。
                  居宅支援ひろば 三宅

日時 2013年12月06日 14:02 | 固定リンク | コメント (2)


NPO法人福祉広場です。

最新の記事

  • 秋の京都
  • 将来を託す選挙に行きましょう!
  • ベランダ菜園
  • ずいき祭
  • この連休は

  • 最新のコメント

  • 秋の京都 (いけぞえもと)
  • ベランダ菜園 (いけぞえもと)
  • ずいき祭 (いけぞえもと)
  • この連休は (いけぞえもと)
  • 秋ですねえ (いけぞえもと)
  • きゅうり栽培 (いけぞえもと)
  • 絵手紙始めてみました (いけぞえもと)
  • 楽しかった同窓会 (いけぞえもと)
  • 小児訪問看護利用者懇談会、第1回目 (いけぞえもと)
  • お盆休み (いけぞえもと)

  • <<   2013年12月   >>

    Su Mo Tu We Th Fr Sa
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        

    月別

  • 2017年10月 (4)
  • 2017年09月 (4)
  • 2017年08月 (4)
  • 2017年07月 (4)
  • 2017年06月 (5)
  • 2017年05月 (4)
  • 2017年04月 (4)
  • 2017年03月 (5)
  • 2017年02月 (4)
  • 2017年01月 (4)
  • 2016年12月 (5)
  • 2016年11月 (4)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年09月 (5)
  • 2016年08月 (4)
  • 2016年07月 (5)
  • 2016年06月 (4)
  • 2016年05月 (4)
  • 2016年04月 (6)
  • 2016年03月 (4)
  • 2016年02月 (4)
  • 2016年01月 (5)
  • 2015年12月 (4)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年09月 (4)
  • 2015年08月 (4)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (4)
  • 2015年05月 (5)
  • 2015年04月 (4)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (4)
  • 2014年10月 (5)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (5)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (4)
  • 2014年05月 (5)
  • 2014年04月 (4)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (4)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (4)
  • 2013年04月 (4)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (4)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (4)
  • 2012年11月 (5)
  •