NPO法人福祉広場ブログ

NPO法人福祉ひろばのスタッフブログです
ホッとした一日

日々、毎日が早く感じます。もう一年が経つなんて早いですね!
本当にどうして過ごしてきたのか、改めて振り返ってしまいました。体がだるい頭が痛いは、相変われずあったものの、若くはないので仕方がない!しかし、療育で子どもと関わったり、家庭との両立も、私にとって原動力になった事だと感じた一年でした。

 毎年、この時期体で気になるところの検査へ行くようにしています。新たな一年を迎えるために気持ち的に元気にスタートしたいからです。
 胃カメラの検査です。何度か受けているからこそ不安が頭によぎるので、尋常ではない緊張しました。看護婦さんがよく話しかけてくださり、気持ちが少し和らぎました。機械的にされるより、ゆっくり説明してくれたり、観察力・洞察力?コミュニケーション力は
すごいものだと、感心しました。 ありがとうございます
 結果は◎!!夜は忘年会で、日本酒を堪能しました。お料理も美味しかったです。

 今年の療育は今日で最終日となりました。「また明日来るわ!」
と帰っていく子どもたち!来年もひろばが大好きな場所であり、元気に来てくれることを楽しみにしてます。 

 皆さま来年も、幸多き一年でありますように。
            療育ひろば  今西 智美
 



日時 2015年12月25日 22:58 | 固定リンク | コメント (1)

サルがクル

トップバッターがうっかりミスで更新遅れました。記憶がサリ、老化がクルか。それにしてもあっという間の一年でした。うかうかしていると、来年も去ってしまいそうだ。今年の漢字が表すように不安な一年でした。秘密保護法、戦争法、戦後が戦前になる分岐点の一年でもありました。次の一年は、戦前に転ばないための一年にしなければ。
そのためにも未来を担う子どもたちの幸せを願う活動の一年にしたい。そのためにも、不安がサリ、安心がクル一年に。
…つづきを読む


日時 2015年12月19日 09:07 | 固定リンク | コメント (0)

おばあちゃんの鯖寿司

 先日、朽木の道の駅に初めて立ち寄りました。朽木は福井小浜から京都出町までの鯖街道の途中なので、地元の方手作りの鯖寿司が沢山売られていて思わず買ってしまいました。というのも、私の母の実家は京都左京区の八瀬でやはり鯖街道筋だったせいか、人が集まる時や祭りの時は、おばあちゃん手作りの鯖寿司が必ず登場しました。
 その時期になると、おじいさんと2人で買い出しに中央市場まで、鯖や竹の皮などを買いに出かけ、親族みんなが持ち帰れるほどの鯖寿司を何本も作り振る舞ってくれたことを思い出します。
 両親とも仕事を持っていたため、おばちゃん家によく預けられていた私は、おばあちゃんが「忙しい忙しい」と言いながら、手間をかけて鯖寿司を作る様子を見ていました。子どもの頃、さほど美味しいとも、ありがたいとも感じていなかったのですが、大人になってから無性に食べたく事があります。
 でも、おばあちゃんの作ってくれたような、分厚い鯖がのったお寿司を買おうとすると4000円は下らない値段で売られていて、容易く買う気にはなれません。
 今は亡きおばあちゃんの味は、もう食べられないのが残念です。作り方をちゃんと習っておけばよかったと、今さらながら後悔しています。

児童  山田


日時 2015年12月12日 00:44 | 固定リンク | コメント (5)

自分の老化と娘の成長・・(笑)

息子が小学4年から野球をしていることもあり、下の娘も巻き添えで野球観戦につき合わされ、息子の野球の予定で家族の予定が決まるというような生活をしてきたこともあり、娘は大の野球ファンに成長。プロ野球では巨人の大ファン。特に坂本勇人が大好きで受験生の娘の目はスマホを見ながら毎日ハート。娘が歌う巨人選手の応援歌を毎日聞かされているにも関わらず覚えることのできない自分の記憶力に不安を感じる今日この頃。楽しそうな娘が羨ましい。
…つづきを読む


日時 2015年12月04日 13:33 | 固定リンク | コメント (5)


NPO法人福祉広場です。

最新の記事

  • 秋の京都
  • 将来を託す選挙に行きましょう!
  • ベランダ菜園
  • ずいき祭
  • この連休は

  • 最新のコメント

  • 秋の京都 (いけぞえもと)
  • ベランダ菜園 (いけぞえもと)
  • ずいき祭 (いけぞえもと)
  • この連休は (いけぞえもと)
  • 秋ですねえ (いけぞえもと)
  • きゅうり栽培 (いけぞえもと)
  • 絵手紙始めてみました (いけぞえもと)
  • 楽しかった同窓会 (いけぞえもと)
  • 小児訪問看護利用者懇談会、第1回目 (いけぞえもと)
  • お盆休み (いけぞえもと)

  • <<   2015年12月   >>

    Su Mo Tu We Th Fr Sa
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    

    月別

  • 2017年10月 (4)
  • 2017年09月 (4)
  • 2017年08月 (4)
  • 2017年07月 (4)
  • 2017年06月 (5)
  • 2017年05月 (4)
  • 2017年04月 (4)
  • 2017年03月 (5)
  • 2017年02月 (4)
  • 2017年01月 (4)
  • 2016年12月 (5)
  • 2016年11月 (4)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年09月 (5)
  • 2016年08月 (4)
  • 2016年07月 (5)
  • 2016年06月 (4)
  • 2016年05月 (4)
  • 2016年04月 (6)
  • 2016年03月 (4)
  • 2016年02月 (4)
  • 2016年01月 (5)
  • 2015年12月 (4)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年09月 (4)
  • 2015年08月 (4)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (4)
  • 2015年05月 (5)
  • 2015年04月 (4)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (4)
  • 2014年10月 (5)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (5)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (4)
  • 2014年05月 (5)
  • 2014年04月 (4)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (4)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (4)
  • 2013年04月 (4)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (4)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (4)
  • 2012年11月 (5)
  •