NPO法人福祉広場ブログ

NPO法人福祉ひろばのスタッフブログです
カレーとラーメンの世代

ぼくが小学校に入学したのは1963年。半世紀前だ。
小学生時代(63年〜69年)のテレビのコマーシャルの中心は、カレー・ルウとインスタント・ラーメンだった。

そして最近、気付いたのだが、その頃に発売された新製品のほとんどが、今でもまだ販売されているロングセラー商品なのだ。

1963年 エースコックのワンタンメン
      ハウス バーモントカレー
1966年 S&B ゴールデンカレー
      サンヨー サッポロ一番
      明星 チャルメラ
1968年 ハウス ジャワカレー
      日清 出前一丁  etc.

そしてこれらの商品は、家庭にも革命を起こした。
核家族化、女性の家事からの解放・・・そして社会進出。
ぼくも、小学生時代から自分で料理することを覚えた。
そんなぼくたちは「カレーとラーメンの世代」と言っても良いのではないだろうか。

しかし、そこにはわずかではあるが「自分で料理する喜び」も残っていた。
簡単にできるからこそ、それを広い世代に広めたとも言えるだろう。


そして時代はさらに進み、カップヌードル、ボンカレーに代表される調理のいらない「インスタント世代」から、電子レンジの普及に伴って冷凍食品の「チン世代」へと発展していく。

先日テレビ番組で、現代の子どもの好きな食事のアンケートの結果を聞いて驚いた。
「カレーライス」「ハンバーグ」という予想を裏切って、

上位は「寿司」「焼肉」「牛丼」「フライドチキン」「ピザ」という「外食・テリバリー世代」になっているではないか。

この先は「刺身」「焼き鳥」「串カツ」の「居酒屋世代」となっていくんじゃないだろうか・・・と思ってしまった。

これらの嗜好が現代の家庭生活の反映であることは明らかであろう。
それを批判するつもりはないが、文化としての「食」や生活の本当の豊かさや楽しさを、もっと知ってほしい気もする。

それも、もはや半世紀前の遺物のようでもあるが・・・。

(勉強ひろば 塚本)

日時 2013年02月22日 00:27 | 固定リンク | コメント (5)

1. 名前:井上吉郎 日時:2013/02/22-08:12 
食べ物と「家庭力」、興味深い変化ですね。

2. 名前:池添 素 日時:2013/02/22-08:37 
知ってる知ってるものばかり、今も健在はうれしい!もう一度振り返って全部食べて人生を終えようかと考えた。

3. 名前:スーパーコピー エルメス 時計 q&q 日時:2016/07/22-15:16 <URL>
アリシアは自身が演じたギャビーについて「彼女はスパイ?ムービーの型にはまったお飾り的な女の子じゃない。クールで、怖いもの知らずで、負けず嫌いなの(笑)」と分析。続けて、「監督たちが彼女を、いろいろな面をもつステキなおてんば娘として描いているところが気に入ったわ。私は彼女をとても魅力的で、観ていて楽しくなるような女性にしたかった」と役作りについて語っている。
スーパーコピー エルメス 時計 q&q http://www.bagkakaku.com/miumiu_bag/bag/032.html

4. 名前:yeezy boost 350 日時:2016/10/29-04:29 <URL>
I like the valuable info you provide in your articles. I’ll bookmark your blog and check again here regularly. I’m quite certain I will learn many new stuff right here! Best of luck for the next!

5. 名前:louis vuitton outlet 日時:2016/11/15-06:28 <URL>
Haney has lived in the neighborhood south of Mayfair shopping center only four years. The tree has lived there much longer, and is trespassing on his neighbor’s yard, and needs to be cut. He hates to do it, and asks if there isn’t some sort of register for historic trees which would save his tree from the saw blade.


この記事にコメントする(ただし5件を超えると受理できません)
お名前

メールアドレス

URL

コメント

   情報を記憶

NPO法人福祉広場です。

最新の記事

  • 夏休みの宿題(小学生の部)
  • 3年ぶりの花火
  • 天体観測
  • リコーダー
  • 模様の意味

  • 最新のコメント

  • リコーダー (いけぞえもと)
  • 模様の意味 (いけぞえもと)
  • 忘れてました! (いけぞえもと)
  • 娘の旅立ち (いけぞえもと)
  • ささやかなしあわせ (いけぞえもと)
  • いつもより贅沢なごはん (いけぞえもと)
  • 癒されるもの (池添 素)
  • 桜の季節 (エルメスコピー)
  • 桜の季節 (アクセサリーパーツ)
  • 桜の季節 (いけぞえもと)

  • <<   2013年02月   >>

    Su Mo Tu We Th Fr Sa
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28    

    月別

  • 2022年08月 (2)
  • 2022年07月 (2)
  • 2022年06月 (3)
  • 2022年05月 (5)
  • 2022年04月 (2)
  • 2022年03月 (1)
  • 2022年02月 (4)
  • 2022年01月 (4)
  • 2021年12月 (5)
  • 2021年11月 (2)
  • 2021年10月 (6)
  • 2021年09月 (4)
  • 2021年08月 (4)
  • 2021年07月 (5)
  • 2021年06月 (4)
  • 2021年05月 (4)
  • 2021年04月 (5)
  • 2021年03月 (4)
  • 2021年02月 (6)
  • 2021年01月 (4)
  • 2020年12月 (4)
  • 2020年11月 (4)
  • 2020年10月 (3)
  • 2020年09月 (4)
  • 2020年08月 (4)
  • 2020年07月 (4)
  • 2020年06月 (3)
  • 2020年05月 (4)
  • 2020年04月 (4)
  • 2020年03月 (4)
  • 2020年02月 (4)
  • 2020年01月 (5)
  • 2019年12月 (5)
  • 2019年11月 (4)
  • 2019年10月 (4)
  • 2019年09月 (3)
  • 2019年08月 (4)
  • 2019年07月 (4)
  • 2019年06月 (3)
  • 2019年05月 (4)
  • 2019年04月 (4)
  • 2019年03月 (4)
  • 2019年02月 (4)
  • 2019年01月 (4)
  • 2018年12月 (4)
  • 2018年11月 (5)
  • 2018年10月 (4)
  • 2018年09月 (4)
  • 2018年08月 (4)
  • 2018年07月 (4)
  • 2018年06月 (5)
  • 2018年05月 (4)
  • 2018年04月 (4)
  • 2018年03月 (5)
  • 2018年02月 (4)
  • 2018年01月 (4)
  • 2017年12月 (5)
  • 2017年11月 (4)
  • 2017年10月 (5)
  • 2017年09月 (4)
  • 2017年08月 (4)
  • 2017年07月 (4)
  • 2017年06月 (5)
  • 2017年05月 (4)
  • 2017年04月 (4)
  • 2017年03月 (5)
  • 2017年02月 (4)
  • 2017年01月 (4)
  • 2016年12月 (5)
  • 2016年11月 (4)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年09月 (5)
  • 2016年08月 (4)
  • 2016年07月 (5)
  • 2016年06月 (4)
  • 2016年05月 (4)
  • 2016年04月 (6)
  • 2016年03月 (4)
  • 2016年02月 (4)
  • 2016年01月 (5)
  • 2015年12月 (4)
  • 2015年11月 (4)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年09月 (4)
  • 2015年08月 (4)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (4)
  • 2015年05月 (5)
  • 2015年04月 (4)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (4)
  • 2014年10月 (5)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (5)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (4)
  • 2014年05月 (5)
  • 2014年04月 (4)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (4)
  • 2013年08月 (5)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (4)
  • 2013年04月 (4)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (4)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (4)
  • 2012年11月 (5)
  •